ヒアルロン酸注射でしわを撃退する

見た目年齢を上げるシワ、何をやっても消えない

猫背やだらしない肥満体型や白髪や薄毛や若作りや古臭いファッションなど、見た目年齢を上げてしまう原因となるものはたくさんありますが、私が最も気になっているのは顔に深く刻まれたしわです。
目元にはちりめんじわや小じわがありますし、額と眉間には表情じわが入っています。
口元にはほうれい線とマリオネットラインがくっきりと刻まれており、表情に伴いしばらく消えなくなってしまうこともあるので人前では無表情になりがちです。
口角を上げて笑うと悪目立ちするので、写真を撮るときは頬を膨らませたり口を尖らせたりして誤魔化しています。
20代までは普通肌でしたが、30代半ば頃から急に乾燥肌になってしまい、それに伴い乾燥小じわも急増してしまいました。
冬場はとくに乾燥がひどくて、パウダーファンデーションが使えません。
パウダーファンデーションを使うと肌がどんどん乾燥して小じわだけではなくくすみも目立ってしまうので、保湿力に優れたリキッドファンデーションやツヤが出るクリームファンデーションを使うようにしています。
その他に行っているしわ対策としては、ほうれい線やちりめんじわやマリオネットラインが深くなるのを防ぐためにワセリンを塗っておく、暖房が効いている屋内にいるとどんどん乾燥してカサつくのでこまめにハンディミストで水分をチャージする、コスメによる保湿ケアだけではなくサプリによる内側からのケアも積極的に行う、目元のハリ不足や目尻の小じわを目立たなくさせるためにアイクリームを塗る、コラーゲンの生成が促されるラジオ波や表情筋に働きかけるEMSの機能搭載の美顔器でトリートメントをする、エクササイズで表情筋を鍛えたりリンパマッサージをしたりして物理的にリフトアップさせるなどがあります。
これらの対策を講じることで潤いやハリ感はアップしますが、しわは消えてくれませんでした。

ほうれい線は見た目年齢に影響します!

ほうれい線とは?

小鼻の両側から唇の両端に伸びる2本の線のこと
鼻を挟んで顔面の真ん中を「八」の字に走るシワのこと
ほうれい線が目立っている人は、
見た目年齢が、5歳は上がると言われいています。


ほうれい線のhttps://t.co/uhdi8kt976

— 山本清光 (@JohnSakamoto) October 9, 2019

見た目年齢を上げるシワ、何をやっても消えない | セルフケアでは不可能なシワ、美容皮膚科でヒアルロン酸 | 治療効果絶大!!ふっくら肌でメイク映え